猫にもタバコの煙は有害!ニオイも臭い!喫煙者でもできる対策

こんにちは、にゃんコロネです。

私はタバコを吸わないからあまり気持ちは分からないんだけど、喫煙者にとっては肩身が狭い世の中になったよね。とくにここ最近。飲食店でも吸えないところが多いですもんね。

 

問題になっているのは受動喫煙。猫にとっても煙は有害なんだ。臭いニオイが大嫌いな動物だから飼い主は気を付けるようにしないとね。

危険な受動喫煙

喫煙所

人間よりも身体が小さいので、ほんの少しの気のゆるみが病気を引き起こすことがあります。有名なのは肺がんです。人間だけがかかる病気ではないので、飼い主も十分に気を付けるようにしてあげてくださいね。

こんにちは、にゃんコロネです。 猫の身体はとてもデリケートで、病気に気を付けてあげないと寿命も早めてしまうんだ。その中でも、私たち人間と同...

また、タバコの影響は身体にも出てきます。目やにが増えるのもそうですし、咳を頻繁にするようになります。こういった症状は猫にとってとても苦しいもの。寿命を縮める原因になり、健康が侵害されているんです。

猫はタバコのニオイが嫌い

猫の嗅覚は人間よりもはるかに優れていて、数百倍もあります。人間では気がつけない香りでも敏感に感じ取ることができるんです。

 

喫煙者はタバコのニオイに包まれているため、感じることができなくても猫からすると鼻が曲がるほどに苦しい思いをしています。

 

きれい好きでも有名な動物ですよね。清潔さがない飼い主は嫌われることもあり、側によるだけで逃げられてしまうケースもあるんですよ。懐くどころか、自分に触るだけで怒ることだってあります。

ヤニも体内へ入る

口を塞ぐ女性

マンションやアパートで暮らしている方は、退去のときに敷金から清算されるので室内でタバコを吸うことは少ないかもしれません。持ち家の方は特に注意が必要ですね。

 

もともとは真っ白だった家の壁やカーテンが黄ばんできますよね。これはヤニによって変色が起こっています。猫はカーテンにくるまって遊んだり、壁で爪とぎをすることがあります。直接ヤニが身体についてしまう行動を本能のままにします。

 

毛づくろいや身体を舐めるときに、間接的に付着したヤニが直接体内へ入ってしまうんです。発がん性物質なので癌になる危険はもちろんのこと、重大な病気の原因となってしまいます。

喫煙者が簡単にできる対策

自分だけならまだいいけど、かわいい猫にも病気のリスクがあるならなんとか対策したいですよね。喫煙者でも苦しくない対策方法をまとめました。

タバコは家の外で

一番いいのは禁煙をすることなのですが、愛煙家にはハードルが高いですよね。室内飼いであれば家の外で吸うことで受動喫煙を防ぐことができます。

 

ベランダがあるのであれば、そこを喫煙所にするのもいいですね。外なのでニオイがこもることもないのでおすすめです。近隣のかたのトラブルにならないようにだけ気を付けてくださいね。

猫が立入禁止の部屋をつくる

ベランダもない、外に出るのもちょっと…。という方は、猫が立ち入ることができない部屋を家の作りましょう。

 

外で吸う時よりもリスクは高いですが、ニオイは軽減するし受動喫煙やヤニの被害も最小限に抑えることができます。

 

ベランダが家にある方は、外に出て吸うなど猫に配慮するようにしてください。また、ベランダで吸うときは近隣の方の迷惑になることもあるので、そこも注意するようにしましょう。

空気清浄機を設置する

たとえ家の外で吸ったとしても、身体には必ずタバコのにおいが付着しています。嗅覚が優れているので、ささいなニオイでも十分に鼻が曲がってしまうんです。空気清浄機をつけることで、室内を清潔に保ち、快適な空間を作ってあげることができますよ。

タバコを吸った後に気をつけること

チェックボックス

先ほど伝えたように、家の中は簡単に対策することができますね。今度は、タバコを吸った後に気をつけることがあります。これも簡単にすることができますので、猫に嫌われないようにしましょうね。

手洗いとうがい

猫をなでたり触ったりするときには、石鹸やアルコール消毒で手を洗って、できるだけタバコのニオイを身体から消しましょう。

 

猫も嫌がることが多くて、触らせてくれなかったり避けることがあります。できればうがいや歯磨きも一緒にすると、ニオイも消えやすいですよ。

着替えをする

かわいい猫のために、もうひと頑張りしましょう。洋服にもニオイはこびりついているので、洗濯済の新しい洋服に着替えるようにしましょう。ここまですれば、嗅覚が優れていても、ニオイに気付かれにくくなります。

タバコの灰皿には要注意

猫の手が届くところに灰皿を置くことはやめましょう。ひっくり返すという事故がとても多くて、掃除がとても大変なんです。灰を吸い込んだり、吸い殻を飲み込むという2次被害が多いんです。

 

特に子猫だと、食べていいものといけないものの区別もつけることができないので、いくら嫌なニオイがしていても興味本位でうっかり飲み込むことがあるんです。

 

有害物質ですので、灰皿は猫が入れない部屋に置いたり、家の中には灰皿をおかないなどの最大限の努力をしてあげてくださいね。

最後に

こんな世の中だからか、最近は女性でも愛煙家が増えたよね。タバコがストレス発散になるっていう人も聞くし。だけど猫にとってのタバコは逆にストレスのもとなんだ。

 

身体にも有害だし、家の中で吸えば煙の臭いニオイもするから嫌われちゃうことだってあるんだよ。だけど喫煙者でも簡単に対策ができるから、健康を守ってあげるためにもタバコには十分に気を付けてあげてね。

猫と暮らすと抱える悩み…
  • 愛猫の体臭でお部屋の臭いが気になる…
  • 排泄物の臭いが部屋の中に充満…
  • 発情期のスプレー行為で悪臭だらけ…

猫が舐めても安心安全な瞬間消臭スプレー「カンファペット」は、東京都から表彰を受けた特殊な技術で作られています。

猫にも人にも使えて、さらに除菌効果まで。食品の衛生管理にも使われる高い消臭力と安全性があるから、お部屋の中をずっと快適な空気に保てます。

カンファペット

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

猫が夜に寝ない理由!うるさく暴れる猫でも簡単に寝かせる方法

猫がブラッシングを嫌がる!嫌いな理由は?やり方のコツと対策方法

猫のおしりが臭い!ニオイの原因は?正しいケアと対策方法

猫が食欲不振に!餌を食べない原因は?食欲がないときの対策方法

猫の爪が割れる原因と対策方法!折れたり抜けたときはどうする?

NO IMAGE

猫が布を食べる原因!症状と対策方法を私の体験談をもとに紹介