シンプリーキャットフード【猫のプレミアムフード】

こんにちは、キャットシッターにゃんコロネです。

プレミアムキャットフード「シンプリー」が気になる飼い主さんが知りたいこと、知っておいてほしいことをプロ目線から全部お伝えします。

1番安く購入できる公式販売店の紹介

スマホを操作する女性

プレミアムキャットフード「シンプリー」を購入できる公式販売店は、「Amazon」と「公式サイト」の2店舗のみとなります。(2018年7月現在)

シンプリーキャットフードの公式販売店での価格※価格は最安値を記載

Amazonでの販売価格:4,968円(税込み)
公式サイトでの販売価格:3,168円(税抜き)

▼もっと詳しくみたい飼い主さんはこちら
シンプリーキャットフードをお試し!1番安い販売店は?

2店舗を比較すると、1番安くお試しできるのは公式サイトですね。1,800円程度の価格差があります。なので、お得にお試しする場合はAmazonのポイントを加味しても、公式サイトからがおすすめです。

シンプリーキャットフード
シンプリーキャットフード
内容量 1.5kg
原産国 イギリス産
評価
販売価格 3,168円(税抜き)※最安値を記載
公式サイト シンプリーキャットフード

シンプリーキャットフードは価格が通常のフードに比べると高いので、都度買いが良いと思います。そうすれば、もし愛猫に合わなかった場合でも別のフードを検討できます。

愛猫に実際に食べさせた本音の口コミとレビュー

シンプリーを食べるごま吉

愛猫の毎日の元気を作るキャットフード。実際に食べさせてみた本音の感想や口コミ、レビューが気になりますよね。

私の愛猫「ごま吉」はシンプリーがお気に入りのフードの1つです。食いつきやフードの安全性、香り、食べた後のうんちやおしっこの状態なんかも本音で口コミしました。

食べている様子を動画や写真で紹介しています。

シンプリーキャットフードの私の口コミまとめ

  • 食いつきは今まで食べていたフードよりも良い
  • 下痢や便秘を繰り返すごま吉の排泄の状態が安定した
  • フードの香りは猫には良いが、燻製のような感じが強く人にはきつめ
  • 成猫には良いが、子猫に食べさせるなら砕く方がいい
  • 保存性は良くないので、定期購入よりも都度買いするべき
  • 栄養バランスや成分はプレミアムフードらしく優れている
  • 正しく切り替えないと、どんなフードも猫は食べてくれない

▼シンプリーキャットフードの口コミをもっと詳しく見る
『シンプリーキャットフード』の口コミ!愛猫の食いつきレビュー体験記>>

シンプリーキャットフードに使われる原料や成分

シンプリーの原料

どんな原料や成分がシンプリーキャットフードに使われているのか、猫の身体のことを考える飼い主さんなら特に気になることですよね。

下の写真がシンプリーのパッケージに記載されている実際の原料と成分です。光の反射なんかで綺麗な写真が難しいですが、とても良い栄養バランスに仕上がっていることが分かりますよね。

シンプリーの原料、成分表記

シンプリーの成分

粗タンパク質:37.00%
脂質:20.00%
粗繊維:1.50%
粗灰分:9.50%
水分:7.00%
オメガ6脂肪酸:1.33%
オメガ3脂肪酸:3.89%
カルシウム:1.89%
リン:1.32%
カリウム:0.59%
マグネシウム:0.13%
ナトリウム:0.80%

エネルギー:約380kcal/100g

シンプリーの原材料

骨抜き生サーモン(31%)・サツマイモ・乾燥ニシン(12%)・乾燥サーモン(11%)・ジャガイモ・サーモンオイル(8.1%)・乾燥白身魚(6.5%)・生マス(4.65%)・サーモンスープ(2.3%)・ミネラル類(硫酸亜鉛一水和物、硫酸第一鉄水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)・ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)・アルファルファ・クランベリー・タウリン・マンナンオリゴ糖・フラクトオリゴ糖・リンゴ・ニンジン・ホウレンソウ・海藻・カモミール・セイヨウハッカ・マリーゴールド・アニスの実・コロハ

どんな成分が猫にいいのか、猫に大切な栄養素はしっかり摂取できるのか、原料や成分の注目ポイントをもっと詳しく知りたい飼い主さんは、下記の記事で紹介しています。

「シンプリー」キャットフードの成分や原料を徹底解析>>

シンプリーのカロリーと愛猫に食べさせる量

シンプリーと猫

購入する前に気になるのが、シンプリーに含まれるカロリー量ですよね。太らせて肥満体質にはしたくないし、適切なカロリーでスクスク育てていくためにも大切なことです。

実際にお試しで購入した後も、愛猫にどれくらいの量を食べさせるべきなのか難しいものです。猫の成長ステージごとに、どれくらいの量を食べさせるべきなのかの目安を紹介しています。

シンプリーキャットフードのカロリー!猫に食べさせる量は?

キャットフードの正しい切り替え方法

人差し指を立てる女性

どんなに品質が高くて口コミの良いキャットフードでも、正しい切り替え方ができないと猫は全く食べてくれません。これは、シンプリーに限ったことではないですよね。

徐々に今食べさせているキャットフードに新しいものを混ぜて、ゆっくり時間をかけて切り替えていくのです。それに餌を変える時には、絶対に気を付けてほしい注意点もあります。

せっかく高品質で猫の栄養バランスも整ったプレミアムフード「シンプリー」にするのなら、絶対に失敗しないようにしていきましょう。

どんな時にキャットフードを変えるのか、切り替えの途中で何に気を付けていれば良いのかを詳しく下記の記事で紹介しています。

キャットフードの切り替え方法!猫の餌を変える時の注意点>>

 

シンプリーキャットフード
シンプリーキャットフード
私が飼っている愛猫もお気に入りのキャットフードの1つ「シンプリー」。最大の特徴は穀物不使用のグレインフリーで消化吸収に優れていること。お試しするなら、まずは都度買いからがおすすめです。
内容量 1.5kg
原産国 イギリス産
評価
価格 3,168円(税抜き)※最安値を記載
公式サイト シンプリーキャットフード

どんなに品質が優れたキャットフードでも、合う合わないは猫次第なので、試してみないことには分かりません。ただ1つ言えるのは、シンプリーは猫の総合栄養食の基準をしっかり満たしたドライフードであること。

栄養バランス、猫がスクスクと育つための成分や原料が、動物栄養学者が考案したレシピのもと作られています。

愛猫の食いつき、身体のことを考えてあげたいと思ったときに、是非1度食べさせてあげてみてください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

モグニャンキャットフードの成分や原料!猫へのおすすめポイントは?

「ねこはぐ」キャットフードの成分や原料を徹底解析

キャットフードを徹底比較!キャットシッターによるおすすめランキング

NO IMAGE

猫の餌を自動であげる方法!留守や旅行でも安心な自動給餌器のメリット

猫が食べやすい食器の選び方!猫の餌入れ、お皿に大切な7つのポイント

NO IMAGE

猫に必要な栄養は人間と違う?エサの量や回数はどれくらい?