高級なキャットフード3選!猫も思わずやみつきになる秘密とは

こんにちは、にゃんコロネです。

高級なキャットフードは市販の安いものと比べてどう違うのか。高ければ猫の餌として優れているというわけではないけど、高級なものはやっぱり違うというのもまた事実だよね。

 

グルメな猫にとってはやみつきになる理由がちゃんとあるんだ。市販では売っていない高級なキャットフードも合わせて紹介するから参考にしてみてね。

市販のキャットフードとの違い

医者が教えるQ&A

明らかに市販のものとは価格帯が違っているキャットフード。いったい何が違うのかを大きく4つにまとめました。

無添加なのに保存性が高い

市販の多くは、消費期限を長くして保存性を高くするために、添加物を大量に使っています。ところが高級さをうたっているキャットフードは、必ずと言っていいほどに無添加です。

 

猫の身体を真に気遣って作られています。そうすると保存性の心配が出てくるのですが、それも心配はいりません。保存料の代わりに、天然の食品から保存効果を生み出しているんです。

 

ビタミンCやローズマリー抽出液、カテキンなどが有名です。健康に害がある合成添加物を使わなくても、高い酸化防止効果があるんです。

グレインフリーで穀物不使用

グレインフリーとは、とうもろこしや小麦などの穀物を一切使用していないということです。小腸や大腸の長さが人間の5分の1程度しかない猫にとって、消化しにくい穀物類は身体に相当の負担をかけています。

 

また、消化不良からメタボの原因をつくり、アレルギーにもなりやすい食品なんです。市販のものは、腹持ちがいいために穀物類をメインに使っているものが多いんです。

 

高級なキャットフードは注目を集めたグレインフリーもいち早く取り入れ、猫でも消化にやさしい餌に仕上げられています。

ヒューマングレード

人間が食べても問題がない品質というのが、ヒューマングレード。肉副産物や魚副産物、それに4Dミートと言われる、人間では絶対に口にすることがない食品が市販のキャットフードに使われるのはよくある話です。

 

品質が劣っているから、価格も安く抑えることができるので市販のものではよく使われます。肉副産物というのは、消費期限が切れたものや動物の死骸などが使われることもあります。

 

安いキャットフードには、こうした安さの秘密があるので気を付けたほうがいいですね。価格が高いものは、まずキャットフードに使っている原料へのこだわりがとても強いのでとても安心できるんです。

低脂肪なのに高たんぱく質

高級で価格も高いキャットフードに共通しているのが低脂肪かつ高たんぱくであること。特に猫の身体に必要な動物性たんぱく質のバランスがとても優れています。

 

身体を作るための栄養素で、成長、皮膚、被毛、臓器、ホルモン、抗体などを作るのにも使われます。市販のものではたくさんのたんぱく質が入っているのはいいですが、カロリーが高めで、不健康な体つきになりやすいんです。

 

肥満になりにくく、病気予防をするためには低脂肪であるというのも重要なポイントになります。高級なキャットフードは、上質な原料から必要な栄養分を摂取できるというのがいいですね。

おすすめの高級キャットフード3選

かわいい4匹の猫

一般的に高級と言われ、「無添加」「グレインフリー」「ヒューマングレード」の3つをクリアしたおすすめのキャットフード3選を紹介します。口コミの評価も高く、原料にもこだわり抜いたものばかり。

モグニャンキャットフード

通販でしか購入することができない、人気の高級キャットフードです。定期コースが用意されているので、なくなりそうなころに自動で届けてもらえるのはとてもありがたい。なんとペット先進国のイギリス、それも最大級の工場から直接輸入しているんです。

 

商品価格:1袋3,960円(税抜)
割引:最大で20%OFF

<特徴>

国際規格「SAI GLOBAL」クラスA工場で生産
獣医師の92%が使い続けたいキャットフード
着色料・香料も不使用で安心安全

愛猫の食欲をそそる香りと味わい!プレミアムキャットフード『モグニャン』



ちなみに今回紹介する3つのキャットフードの中で、私が使っていたのもモグニャンです。食べた後に吐くことが多くなって、切り替えようとしたときにこのもぐにゃんキャットフードに出会ったんです。

 

食いつきも前よりも良くなったし、何よりも食後に吐くことがなくなったんです。無添加というのも安心できるし、グレインフリーなのもうれしい。無添加でありながら、愛猫の食いつきにとても力を入れてあるんです。

 

喜んで猫が食べているのが本当に分かるんですよね。幸せそうに食べるというか、満足そうにしているというか。健康に気を使ってあげたい飼い主であれば、これは自信をもって私もおすすめできます!

シンプリーキャットフード

実はモグニャンの兄弟的なキャットフードなんです。作っている会社が同じなので、間違いなくいい商品だと確信しています。こちらも通販でしか購入することができない代物です。こちらも定期コースがあるので、とても便利です。

 

商品価格:1袋3,960円(税抜)
割引:最大で20%OFF

<特徴>

国際規格「SAI GLOBAL」クラスA工場で生産
高品質のたんぱく質を73%配合
動物栄養学者と共同開発

栄養学者と共同開発した
イギリス産プレミアムキャットフード
『シンプリー』



私はモグニャンのほうを購入しましたが、最後まで迷ったキャットフードの1つです。作っている会社が同じなので、とても信用しています。モグニャンと違う所は食いつきもいいのですが、どちらかと言えば健康維持の方に力が入っているということです。

ジャガーキャットフード

最後の1つがジャガーキャットフードです。びっくりしたことにこれも同じ会社が作っています。キャットフードにおいて、この会社に勝るところはないと思っています。これも同じように通販でしか購入できません。

 

商品価格:1袋4,280円(税抜)
割引:最大で20%OFF

<特徴>

国際規格「SAI GLOBAL」クラスA工場で生産
動物性たんぱく質80%以上配合

いつも隣にある贅沢。プレミアムキャットフード『ジャガー』



動物性たんぱく質が80%以上も配合されたプレミアムなキャットフードがジャガーです。さきの2つと同じように厳選された食材のみを使って、愛猫の心身の健康を考えて作られています。

 

価格が少し高いのは、動物性たんぱく質の量の違いですね。食べ物からしか取ることができない栄養分をしっかりと補給できるので、それだけ高級になっています。口コミにもありますが、毛並みもよくなったりと、健康になっているんだなぁというのがよく分かります。

最後に

高級なキャットフードは市販のものとは違って、原料にこだわりが詰まっている。猫の健康にもいいし食いつきも全然違うんだ。実際に切り替えたら本当に幸せそうにおいしく食べてくれるんだもん。

 

ただ値段が高いだけじゃなくて、ちゃんとそれなりに高級の理由があるところがいい。キャットフードの切り替えを考えている飼い主のかたには本当におすすめだよ。

猫と暮らすと抱える悩み…
  • 愛猫の体臭でお部屋の臭いが気になる…
  • 排泄物の臭いが部屋の中に充満…
  • 発情期のスプレー行為で悪臭だらけ…

猫が舐めても安心安全な瞬間消臭スプレー「カンファペット」は、東京都から表彰を受けた特殊な技術で作られています。

猫にも人にも使えて、さらに除菌効果まで。食品の衛生管理にも使われる高い消臭力と安全性があるから、お部屋の中をずっと快適な空気に保てます。

カンファペット

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

NO IMAGE

猫にじゃがいもを食べさせて大丈夫?注意点とおすすめの成分まとめ

プレミアムキャットフードとは?市販より優れた特徴とメリット

キャットフードはグレインフリー!猫へのおすすめ7選と選び方

NO IMAGE

猫のご褒美におすすめ!人気のおやつ!猫に「ありがとう」が伝わる与え方

NO IMAGE

キャットフードは定期便がおすすめ!メリットと注意点を解説

NO IMAGE

猫が食べていいものと食べれないもの!猫に危険な人間の食べ物とは?