マンチカンのキャットフードのおすすめと選び方!特徴や性格も

こんにちは、にゃんコロネです。

マンチカンは、猫好きなら知らない人はいないくらい人気がある猫。私が実家で飼っていた猫も、一人暮らしを始めてから飼い始めたのもマンチカンなんだ。

 

クリクリのお目目とフワモコの身体が可愛いよね。そんなマンチカンを飼っている飼い主さんのために、キャットフードのおすすめと選び方を紹介します。私と同じ種類の猫だから、ちょっとでも参考にしてもらえたらすごくうれしいです。

マンチカンの病気を予防するキャットフードを探す

ごろ寝するマンチカン

マンチカンには他の種よりもかかりやすい、気を付けるべき病気があります。キャットフードを選ぶときにも、この病気を予防できる効果があるものにしてあげるのがおすすめです。

 

ここでは、かかりやすい病気からどんな栄養に気をつけて選んだらいいのか紹介するので参考にしてもらえればと思います。

椎間板ヘルニアの予防のために低カロリーが大切

マンチカンには一番気を付けてあげないといけない病気です。背骨と背骨の間には、「椎間板」と呼ばれる軟骨があります。身体を支える役割である脊柱への衝撃を和らげるための大切な部分です。クッション材の役割ですね。

 

この椎間板が変形を起こしてしまい、足を引きずる、運動をしない、失禁などの症状がでる病気が椎間板ヘルニアです。

 

マンチカンの場合は先天性の場合もありますが、肥満が原因で発症する可能性が非常に高いです。だから最も考えてあげるべきことは低カロリーの食事ということになります。

 

重い体重を支えることは、猫の小さな体にとってはとても負担になります。適正体重を維持してあげるためには、「低炭水化物」であることが欠かすことができないです。

外耳炎の予防には人参と魚がおすすめ

魚をかじる猫

外耳炎はダニや細菌、アレルギーによって発症することがあります。頻繁に耳を気にしていたり、耳垢のニオイが気になるときはこの病気にかかっている可能性が高いです。

 

特にスコティッシュフォールドとの交配で生まれたマンチカンは折れ耳であることが多くて、湿気もたまりやすく外耳炎を発症しやすいです。

 

予防するためには、皮膚をつくるためのビタミンAやビタミンC、抗炎症作用がある必須脂肪酸といった栄養素が欠かせません。

 

野菜でいうとおすすめなのは人参です。βカロチンが有名ですが、これは小腸でビタミンAに変わってくれる栄養素。皮膚や粘膜を正常に保ち、さらに外部からの細菌にも効果的な原料になってくれるんです。

 

必須脂肪酸は魚に多く含まれているので、お肉よりも魚中心になっている方が適しています。

毛球症の予防に毛玉ケアが大切

特に長毛のマンチカンに注意が必要です。猫は日課として毛づくろいをしているので、その時に自分の体毛を一緒に飲み込んで胃や腸に溜まってしまい、吐いてしまう病気です。

 

飼い主さんの定期的なブラッシングが一番効果的ですが、キャットフードでも毛玉ケアの効果があるものがおすすめです。毛玉のケアに大切なのは、食物繊維です。

 

おすすめなのは、猫の消化にもやさしい「サツマイモ」です。豊富に含まれているだけではなく、便秘解消や肥満予防にも効果的なんです。

マンチカンにおすすめのキャットフード

お皿に盛りつけられたキャットフード

マンチカンの特徴から特に大切になるキーワードが、「肥満予防」と「外耳炎の予防」です。これらの効果が期待できるキャットフードを選んであげて、健康的に育てていきましょう。

おすすめはジャガーキャットフード

主原料となっているのはチキンや鴨肉ですが、サーモンやマスといった必須脂肪酸を含む原料が使われています。さらに嬉しいのは、外耳炎の予防におすすめな人参が原料になっていること。

 

グレインフリー(穀物不使用)だから低炭水化物を実現していて、肥満予防、毛玉ケアにも効果的なサツマイモが配合されているんです。マンチカンに一番おすすめできるのがジャガーキャットフードなんです。

ジャガー

>>プレミアムキャットフード『ジャガー』

 

商品価格:定期コースで3,852円(税抜)※最大20%OFF
内容量:1.5kg

マンチカンにおすすめのポイント

  • 椎間板ヘルニアの予防に最適な低炭水化物
  • さらに肥満予防をすることができる
  • 人参が使われているので、外耳炎の予防に適している
  • サーモンやマスなどの魚から必須脂肪酸を摂取できる
  • サツマイモに含まれる食物繊維が毛玉ケアにぴったり

 

特に椎間板ヘルニアを予防できるというのはすごくおすすめです。とても高い治療費がかかるので、予防効果があるキャットフードは飼い主さんの助けにもなってくれます。

ジャガーキャットフードの特徴

レティシアンという会社が出している「プレミアムキャットフード」で、猫にとってのおいしさ、栄養バランス、健康がとてもよく考えられています。

 

けっして品質に妥協しない新鮮な原料を使っているのも特徴で、ペット愛護国であるイギリスが生産国です。ペットの健康のために添加物を一切使わない製法が人気で、日本でも愛用者がどんどん増えています。

 

子猫から老猫までオールステージに対応しているのも、考え抜かれた栄養バランスだからこそ。いつまでもマンチカンに元気でいてほしいと思う飼い主さんにとてもぴったりなキャットフードになっています。

マンチカンの特徴にもぴったりなキャットフード

カーペットの上に座るマンチカン

マンチカンの一番の特徴はなんといっても短くてかわいい足。私もこれが好きで飼い始めたんです。その割には、けっこう体は引き締まっていたりするんですよね。

たくさん食べても太りにくい食事

木登りが得意だったり、短い足なのにジャンプ力が高いという特徴がある猫ですね。とても好奇心旺盛で、遊ぶことが大好きなんです。たくさん運動もするんだけど、肥満になりやすいのは食欲が旺盛なせいでもあります。

 

だけどたくさん食べるのは決して悪いことではなく、成長していくためにはとても大切なことなんです。ジャガーキャットフードは、たくさん食べても太りにくい。食べることを我慢させずに済むので、ストレスの原因にもなりにくい。

 

マンチカンの特徴から見てもおすすめなのは、「低炭水化物」だからこそなんです。特に穀物類は肥満の原因を作るので、グレインフリーになっているのもポイントです。

筋肉質な肢体を維持できる

フワフワモコモコで可愛らしい猫だけど、実は意外に筋肉質でもあります。この体型を維持するためには「たんぱく質」が欠かせない栄養素です。

 

主原料は、チキンや鴨肉なのでたんぱく質がたくさん含まれています。体型を維持していくことは、病気予防につながります。良質なたんぱく質をたくさん摂取できることは、マンチカンにとって大切な要素です。

少量でも必要な栄養分が摂取できる

気がやさしい性格の子が多く、臆病な一面も持っています。2匹以上の多頭買いをしている場合は、餌の時間になると他の猫に食事をとられてしまうということもあります。

 

だけど栄養バランスが優れているので、少量でもしっかりと必要な栄養分を摂取することができるんです。でも、たくさん食べるのがマンチカンのいいところ。こんな光景を見かけたら、餌を別々の食器に分けてあげるなどの対策をしてあげてくださいね。

>>プレミアムキャットフード『ジャガー』

ジャガーキャットフードの注意点

指を立てた若い女性

マンチカンにとってメリットがたくさんあるキャットフードですが、購入するときには注意するべきことがあります。ここでは何に気をつけたらいいのかを紹介しますので、参考にしてもらえると嬉しいです。

価格は市販のキャットフードよりも高め

プレミアムというだけあって、値段設定は市販のものよりも高めです。ただ、まとめ買いをしたり、定期便で購入をすると割引が適用されるので、それを利用すると安く購入することができます。

 

キャットフードは毎日食べさせるもので、値段が高ければその分支出も増えるので注意しましょう。

キャットフードの変え方に注意

キャットフードを変える時は、今まで食べさせていたものに徐々に新しいフードの割合を増やしていき、10日~2週間くらいの時間をかけて完全に切り替えます。ただジャガーの場合は、原料由来の香りが独特です。

 

最初は混ぜる割合をかなり減らしてあげないと、違う食事に変わったことに気が付かれてしまい、食べてくれなくなります。3週間くらいの長い期間を使わないと、完全にきりかえることは難しいです。

マンチカンにおすすめのキャットフードは他にもある

いいねをする女性

いろんなキャットフードを見てきて、マンチカンに一番ぴったりなのはやっぱりジャガーキャットフードです。だけど、本当におすすめだと評判が高いものが実はたくさんあったりします。

 

ランキングでいつも上位に入っているのが、こちらのページにまとめたもの。確かにどれも人気があって、栄養バランスも問題ないし高品質なものばかり。ランキング形式で紹介しているので、こちらも参考にしてもらえたらうれしいです。

こんにちは、キャットシッターにゃんコロネです。 自慢の可愛い愛猫のために、「少しでも良いものを食べさせたい!」と思うのは飼い主さんの本音。...

ちなみに私はモグニャンキャットフードを、飼っていたマンチカンに食べさせていました。猫が食後に吐くようになったから、原料をいっぱい調べてジャガーじゃなくてモグニャンの方にしました。

 

マンチカンが健康だったり、紹介した病気の心配があるなら、やっぱりジャガーの方がおすすめです。

>>プレミアムキャットフード『ジャガー』

最後に

やっぱりマンチカンはかわいいな。今は訳があって実家に預けているんだけど、早く帰省して会いたいよ。キャットフードのおすすめはジャガーなんだけど、原料を見て心配な病気を予防できるものを選ぶのがコツだよ。

 

最初は選び方が難しいかもしれないけど、猫の特徴や性格を考えると自然と分かるようになるよ。寿命も他の猫よりも少し短めだから、健康には気を使ったキャットフードにしてあげようね。

猫と暮らすと抱える悩み…
  • 愛猫の体臭でお部屋の臭いが気になる…
  • 排泄物の臭いが部屋の中に充満…
  • 発情期のスプレー行為で悪臭だらけ…

猫が舐めても安心安全な瞬間消臭スプレー「カンファペット」は、東京都から表彰を受けた特殊な技術で作られています。

猫にも人にも使えて、さらに除菌効果まで。食品の衛生管理にも使われる高い消臭力と安全性があるから、お部屋の中をずっと快適な空気に保てます。

カンファペット

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

NO IMAGE

シンガプーラにおすすめのキャットフードと選び方!性格や特徴も

NO IMAGE

キャットフードに含まれる危険なとうもろこし!猫に有害な理由とは

猫の妊娠中に良い餌は?食事の方法や食べ物で気を付けること

NO IMAGE

アビシニアンのキャットフードのおすすめと選び方!特徴や性格も

NO IMAGE

キャットフードの選び方と種類!栄養バランスを考えた猫の餌とは?

NO IMAGE

猫の餌代みんなの平均はいくら?節約の仕方とキャットフードの価格帯