旅行に行きたい!こうすれば猫の餌も自動であげることができる

こんにちは、にゃんコロネです。

友達と、家族と、恋人と。旅行に行く予定がある人は待ち遠しいよね。そんな時に心配になるのが猫の餌。旅行は楽しみなんだけど、これじゃあ出かけることもできないよね。

 

だけど、自動で猫に餌をあげることもできるし、他にも方法があるんだ。思いっきり楽しめるように、その方法を紹介するね。

旅行中でも猫に餌をあげる3つの方法

3匹の子猫

大きくは3つの方法で、旅行に行きたいときにでも安心して猫にご飯をあげることができます。どん方法がいいのか、どれが適しているのか飼い主は考えてあげるようにしましょう。

ペットシッターに頼む

1つ目はペットシッターにお願いするという方法です。拠点も全国にあるので便利に利用することができるのが特徴です。また、勤めているスタッフの方は、基本的に犬や猫などの動物が大好きなので、かわいがってくれるのもうれしいですね。

 

有名なところだと「ケアペッツ」というのがあります。30分から利用できるので、旅行じゃなくても少し家を空けたいときにも使うことができますね。ただ、旅行で使うのであれば費用はそれなりに掛かってくるので、お金との相談は必要です。

友達に頼む

2つ目は友達に頼むという方法。できるだけ動物好きな友人を選ぶようにすることがポイントです。あとは猫の癖や性格、ご飯をあげる時間などを細かく指定してあげる必要があります。

 

ペットを飼ったことがない人は、猫の性質や特徴を理解していないこともあるので、友人にも猫にもストレスを感じさせる可能性もあります。

自動給餌器を使う

3つ目の方法は自動給餌器を使うやり方です。タイマーをセットしておけば、時間になると自動でご飯をあげることができるので旅行に行くときにはとても重宝します。私も1台持っていますが、旅行じゃなくても仕事に行くときにもすごく役立ってくれました。

 

注意点は、ロック付のものを選ぶことです。自動給餌器に餌が入っていることは意外と簡単に見破られてしまうので、まだご飯の時間じゃないのに中を開けてつまみ食いをする子もいるんです。

 

キャットフードの新鮮さも損なわれてしまい、つまみ食いしたことにより、旅行期間中のご飯があっという間になくなってしまう可能性もあります。

こんにちは、にゃんコロネです。 私は趣味が旅行なんだけど、猫を飼っているときに困るのが餌をあげることができないってこと。なんとか自...

こんな方法はしてはいけない

禁止する女性

飼い主によっては時々すごい方法を選んでしまう方がいるのですが、次のようなことは絶対にしないように注意してくださいね。

数日分のご飯を用意して出しておく

自動給餌器を使わずに、お皿に必要な分の餌を出しておくという方法です。これはキャットフードの新鮮さが損なわれてしまいますし、もしも猫が一気に食べてしまったときにはもう食べるものが何も残されていません。

 

自分で食べる量を調節することはないですし、全部を食べなくても出しておいた食べ残しの残り物を猫は食べたがりません。

 

家を空けるのが1日だけという場合にはまだ大丈夫ですが、数日にわたり旅行に行くときには決してやってはいけないということを覚えておきましょう。

旅行の間のご飯を我慢させる

これもやめてあげてください。数日間だけだし、餌を食べなくても平気だろうと思って、たまにしてしまう方がいるんです。お腹は空きますし、餌をもらえなかったことを一生根に持ってしまうことだってあります。

 

食べるものがなければ、猫も餌を求めて家の外に出てしまうこともあります。室内飼いをしているのであれば、家の外は猫にとっては未知の世界。危険がたくさんあるし、自分の住んでいるテリトリーから出てしまうとすぐに迷子になってしまう動物です。飼い主は十分に気を付けてあげる必要があります。

一緒に旅行に連れて行く

猫にとっては自分が住んでいるテリトリーをできるだけ離れたくないと考えています。人間は旅行が好きでも猫はあまり好まないんです。仮に出かけることに抵抗がなくても、旅行先のホテルや旅館はペット禁止ということはとても多いです。

 

せっかくの旅行なのに、宿泊先は自分だけペット可能なホテルを探さないといけなくなります。友達とも楽しむ時間が減るし、猫も住み慣れない場所での宿泊でとても強いストレスを感じます。

おすすめの自動給餌器

ご飯をおねだりする猫

一番おすすめできるのは、自動給餌器を使う方法です。餌も決まった時間に自動であげることができるし、レコーダー機能がついているものもあるので、決まったときに飼い主の声を流してあげることで、猫にも寂しい思いをさせずに済みます。

 

これは私が飼っていた時に使っていた自動給餌器です。カリカリマシーンという名前でシンプルな見た目で、部屋のインテリアにも合わせやすいです。



特徴

  • ドライフード専用
  • 電池でもコンセントでも使うことができる
  • ボイスレコーダーで飼い主の声を録音できる
  • ロック機能が付いていて、猫がふたを開けれない
  • 与える餌の量を調節できる

価格

ハイスペックな自動給餌器にしては価格はとても安くて、8,970円(税込)です。旅行が趣味の私にとってはすごく役立ちましたし、当時は仕事も遅くなることが結構多かったので、その時に使っていました。

使ってみた感想

使い方は女性の私でも簡単でした。餌をあげる間隔も量も回数も設定できるからすごく重宝しました。ちゃんと食べてくれるか心配なところはあったんですけど、いつもあげているキャットフードをあげるようにしたし、私の声も録音していたのでちゃんとモグモグ食べてくれていました。

 

これのおかげで友達との旅行を断ることも減ったし、仕事があんまり得意ではない私だから、残業になっても何とか猫のご飯に困ることはなくなりました。仕事の日は、遅くなっても大丈夫なようにちゃんとセットしておけばいいから、安心できるようになったのもうれしいです。

猫ちゃん自動給餌器はカリカリマシーン

旅行を思いっきり楽しむために

ペットシッターにお願いするとどうしても旅行費以外に高いお金を払う必要がある。友達には迷惑をかけるし頼みづらい。これまでに猫のご飯の問題で旅行のお誘いを断らないといけないこともあったと思います。

 

人間関係は生きていくためにも必要だし、猫のほうも生きていくためにはご飯が必要。そんな悩みを解消してくれるのが自動給餌器ですね。

 

やっぱり一回しかない人生、旅行でもなんでも思いっきり楽しみたい。愛猫も大切だけど自分のプライベートもとっても大切。友達は旅行先ですごく楽しい経験をしているのに、自分はそのお土産話を聞くだけというのは嫌ですよね。

 

これからは、旅行にいくときにも悩まずに行くことができます。日本国内でも海外でも行きたいときに自由気ままに。自動給餌器が1台あるだけで、こんなに自分の人生を縛ることなく生活できるようになるんですよ。

最後に

猫とも一緒に暮らしたいし、旅行にも自由に行きたい。そんなときに方法は大きく3つあるけど一番は自動給餌器だね。猫の餌も自動であげることができるし、何より急に家を空ける必要が出たときにはすごく重宝するんだ。

 

猫を飼っているのであれば、家に1台はおいて置きたい。旅行にも気兼ねなく行けるようになるし、キャットフードもちゃんと食べさせてあげることができるんだよ。

猫と暮らすと抱える悩み…
  • 愛猫の体臭でお部屋の臭いが気になる…
  • 排泄物の臭いが部屋の中に充満…
  • 発情期のスプレー行為で悪臭だらけ…

猫が舐めても安心安全な瞬間消臭スプレー「カンファペット」は、東京都から表彰を受けた特殊な技術で作られています。

猫にも人にも使えて、さらに除菌効果まで。食品の衛生管理にも使われる高い消臭力と安全性があるから、お部屋の中をずっと快適な空気に保てます。

カンファペット

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『シンプリーキャットフード』の口コミ!愛猫の食いつきレビュー体験記

『ねこはぐ』が1番安い販売店!Amazonなど通販の価格を比較

NO IMAGE

シンガプーラにおすすめのキャットフードと選び方!性格や特徴も

【キャットフード】グレインフリーとグルテンフリーの違いとは?

NO IMAGE

キャットフードの選び方と種類!栄養バランスを考えた猫の餌とは?

子猫に与える餌の量や回数、時間は?成長ステージ別の餌の与え方